アンダーハンドサーブのルール解説

ルール

ピックルボールのサーブのルールには、以下の3つの要素があります。

① パドルのヘッドを1度以上上方向に動かす。
  (水平方向や下方向に動かしてはいけない。)
② 腰よりも下の位置でパドルにボールを当てる。
  (「腰」はへその高さの位置である。)
③ インパクト時(ボールがパドルに当たる時)は、パドルヘッド部の一番高い位置を手首の位置よりも下にする。

以下の動画では2013年2月に改訂されたUSAPAのルールを基にサーブのルールの解説が行われています。
(出典: PICKLEBALL CHANNEL)

アンダーハンドサーブ Pickleball 411
Pickleball 411 The Underhand Serve

Pickleball 411 The Underhand Serve

(日本語字幕付き)