サーブ練習

練習内容

サーブをする際の重要なポイントとしては「ミスをせずに確実に入れる」ということです。
ピックルボールではサーブ側にしかポイントが入らないので、サーブミスで折角の得点機会の可能性を失ってしまうのは非常に勿体ないですよね!

この練習ではサーブを繰り返してその感覚を磨き、サーブを安定して確実に入れられるようにすることを目的としています。
またペアのリターナーはリターンを確実に返すという練習を同時に行っていることになります。

もしリターナーが返すことのできないような攻撃的なサーブを試合で打てれば、サーブ1本で得点することも可能です。

サーブ練習